2015年10月05日

椎名へきるマンスリーアコースティックライブ〜毎月へきってやっちゃうぞ〜 | 晴れたら空に豆まいて (2015.10.04)

椎名へきるさんのマンスリーアコースティックライブ@晴れたら空に豆まいて、10月公演に行ってきました。

今回は、昼公演に抽選落ちして夜公演だけ……。
箱のサイズの関係もあってなかなかに厳しいですね。

昼公演落ちたので、何かやることないかなー、と思ったら「日本ビール検定」というのがちょうどいい時間と場所で行われるので申し込んでおいたのでした。

そちらを受験してからの代官山移動(渋谷からは徒歩移動)でちょうどいい時間に会場到着。

今回はなんと一桁整理番号で(座敷席と迷ったものの)最前確保。
いつかのツアー以来の最前ということでちょっと緊張しました。

先月もそうですが、片方落ちた分、当選した方が良番になったところは嬉しいですね。

長い前説(笑)を終えて、自ら衣装を「ロイヤルコペンハーゲン」と表現するへきたん2号が登場。(夜だけだと意味不明ですが、昼の部がへきたん1号だった模様?)
今月も通常運転です。

さて、先月は5〜7枚目のアルバム付近でしたが、今月は8枚目「PRECIOUS GARDEN」、9枚目「Sadistic Pink」、10枚目「10 Carat」、11枚目「Wings of Time」、12枚目「Clear Sky」と一気にアルバム5枚から選曲。これはちょっと想定外の展開でしたw

それでもこれまでのライブでなかなかスポットが当てられづらい楽曲をピックアップしてもらえたことは、地味に嬉しかったです。

最初のブロックで「feel for you, beat for me」が来たときは、「キタコレ!」と内心テンション爆上がりでした。これ、もう一度ライブで聴きたかった曲なんですよね。もうこの曲だけで圧倒された感があります。

その後の「Always」や「青い人魚」、「discovery」なども個人的に気に入っている曲だったので、今回これらを聴けたのは収穫でした。アコースティックライブ向けのアレンジということも相まって、原曲とはまた違った魅力が生み出されていた気がします。

このあたりのアルバムでは「MOON」も好きなのですが、こちらは選に漏れたようで残念です。
でも、田中花乃さん作詞曲が多めに選曲されていて良かったですね。(この頃の、木根さん曲と田中花乃さんの歌詞の組合せは、力強くもありつつもどこか繊細で、サウンドと歌詞の世界観のバランスが絶妙だなと個人的には思っているのです。その最たる曲が「feel for you〜」ですね。 ※個人の感想です。)

へきるさん自身の作詞が多いのもこのあたりの特徴ですが。

ハロウィン企画(?)ということで「青い人魚」前には小芝居(何)が入ったり、「大切なページ」では詞の一部を朗読したり、声優・椎名へきるとしてもその力を振るってくれました。ちょっとしたことだけど、こういう演出を入れてくるあたりが、いろいろ考えてくれているなぁという印象です。

まさかアコースティックでやると思っていなかった「SNOW fall」も、案外自然と聞くことができましたし、「RESET」はやっぱりこの形態でもテンポが良くて心地よいですし、「ロックンロール・ラヴレター」も楽しかったですね。
そして、「SNOW fall」をよくこの形態で(バンドが)OKしたねって話からの「何でもやるよ。ロックンロール・ラヴレターだって、ボサノバでもジャズでも」なんてケン坊の一言で、即興でのジャズ・ラヴレター(いや、ここは敢えての「ロックンロール・ジャズレター」か?)を1コーラスやってしまうとか!
これが今回最も盛り上がったような気がしました。
本当に、このアコースティックライブはこういう音楽の面白さを伝えてくれるいい場所だなと改めて思いました。
さらに、斉藤くんが何気にすごいという話も。この人たち、マジヘンタイ(褒め言葉)っすわw

最後は「旅立ちの唄」「スタンバイ!」で締め。
このあたりはみなさん歌っていましたね。盛り上がって楽しかったです。
「スタンバイ!」とか、ラストのサビをリピートすることなんてなかなか無いですよw


今回はアルバム一気に5枚からということで、あの曲をアコースティックで聞いてみたかったなー、なんてのもありますが、普段やらないような曲にスポットを当ててもらえるのはやっぱり新鮮な感じがして良いですね。
欲を言えばやはり昼、夜の2回参加したい!ってことなのですが、落選も多いみたいなのでそこはまあ仕方がないですね。

来月も行けるといいな!

posted by tsasaki at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 椎名へきる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/165013150

この記事へのトラックバック