2006年12月02日

Xbox360+BLUE DRAGON

えーとですね。


なんかAmazon.co.jpからこんなメールが届いたとです。





> Amazon.co.jpにご注文いただきありがとうございます。ご注文内容は以下のとおりです。





> ***********************************************************


> 注文内容


> ***********************************************************





> 配送予定日: 2006/12/8 - 2006/12/9





> 1 "Xbox 360 コアシステム ブルードラゴン プレミアムパック(通常版)


> 特典 オリジナル卓上カレンダー付き"


> Video Game; ¥ 27,999






ええ、やってしまいました。





注文してしまいました。





世の中、PS3だWiiだとかで騒がれている最中、Xbox360ですよ!


何やってんだ、オレ。





でもね、それだけこの「BLUE DRAGON」というタイトルに自分としては魅力を感じているわけですよ。


もちろん、PS3Wiiも欲しいんだけど、PS3は出荷台数(生産台数)の少なさに加えて、買っても当面は高級なDVDプレイヤーにしかならないということと、Wiiは興味はあるもののそんなに急いで買いたいものでもないので、それぞれ二の足を踏んでいたところで、バンバン流れるBLUE DRAGONのCMに洗脳され、Webサイト見に行ったらもうこれは買うっきゃナイトみたいな感じでAmazonでClick!Click!しちゃったわけですよ。





元々、クリエイター萌えする僕としては、坂口博信氏がシナリオ書いて植松伸夫氏が曲作ってて面白くないわけがないと妄信しているわけで(笑)、それに加えてCMやらサイトやらから読み取れるこのベタさ加減!これですよ、これ。ゲームシナリオの王道のにおいがぷんぷんするわけです。王道展開萌えな僕にはたまりませんよ。





なんとなく先の展開が読めながら、実際その展開になると嬉しくてしょうがないっちゅー。





でもやっぱり同じ属性の人は世の中いっぱいいるわけで、「FFの生みの親が作ったゲームが面白くないわけがない」と信じてハードと同時買いをする(コアな)人はけっこういそうです。








ちなみに、メモリー機能として、メモリーユニットを買うつもりだったんですが、HDD(20GB)を注文してしまいましたw


いや、ついうっかり。





□ BLUE DRAGON


□ MISTWALKER


□ 坂口博信(Wikipedia)


□ 植松伸夫(Wikipedia)

posted by tsasaki at 11:19| Game