2010年08月10日

Excelをワープロソフトのように使うのはダメ、ぜったい。

定期的に、Excelで文書を書くことに沸々と怒りがわき上がってくるわけだけど、今日は正にそんな日。

もうとにかく、なんでもかんでもExcelで管理するのはやめたい。
課員からファイルが上がってきて、1ファイルずつパスワード入力したりとか、人によってなんか体裁変わっていたりとか、もうExcelファイルの管理にかける労力は無駄の極み。

システム会社ほどシステム化が遅れているとはよく言われたもんですよ、ほんとに。

よーし、こうなったらパパ、システム化しちゃうぞー!

…。

それはさておき、中でもいちばん許せないのは、Excelをワープロソフトのように使うこと。(パワポよりマシですが)
文書はWordで書くべし! 「WordよりExcelの方が書きやすい」なんて言っている人は、単にワープロソフトの使い方を知らないだけ。「できるワード」でも読んで人生やり直して欲しい。

こんなこと↓が起こるくらいだったら、Wordを使って生産性を上げようぜ!

・印刷したときに行の終わりが見切れてると思うと、その元ファイルはたいていExcel

・改行位置やインデントがおかしいなー、と思うと、その元ファイルはたいていExcel

・改行位置やインデントがおかしいので直すように指示すると、やたら修正まで時間がかかる。その元ファイルはたいていExcel

・仕様書に枠付けてよ、と言っただけなのにやたら修正に時間がかかる。その元ファイルはたいていExcel

・ページ番号振ってよ、と言っただけなのにやたら修正に時間がかかる。その元ファイルはたいていExcel

・目次作ってよ、と言っただけなのにやたら修正に時間がかかる。その元ファイルはたいていExcel

・フォントがMS Pゴシック。その元ファイルはたいていExcel

・ドトールかスタバでも無いかなー、と思って探しているときに見つかるのが、たいていEXCELSIOR

・ブレーキと踏み間違えるのが、たいていアクセル

・リモコンにデフォルトで付いてくる乾電池が、たいていマクセル

・一方の物質(混じり合わない液体のうちの一方または両親媒性物質、またはその混合物)が粒状に会合し(異なる分子が層状に分布し)ている構造が、ミセル
(Wikipediaより引用)

・テレビから若本さんの声が聞こえてきたと思ったら、たいていセル
posted by tsasaki at 21:28| Comment(1) | TrackBack(0) | SEライフ
この記事へのコメント
メンチといえばエクセルサーガ
Posted by mako at 2010年08月10日 22:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40089923

この記事へのトラックバック