2012年08月18日

HEKIRU SHIINA BEST LIVE from 1994 to 2000 "SUMMER EDITION" | Zepp Namba (2012.08.18)

椎名へきるさんの2012年夏ツアー、2公演目、Zepp Namba に行ってきました。

Zepp Osakaが営業終了し、Zepp Nambaへと。
時間つぶしには困らなくなりましたねw

しかし、ひどい雷雨。
先週の名古屋も雷雨だったけど、今回のツアーは何か引き連れてきているんじゃないかってぐらい当たっているんだけど…。

そんなこんなでここから先はネタバレ注意でお願いします。

会場まではてくてくと歩いて移動。
途中で雨が強くなってなんばWalkへ避難。でも、人混みで思ったように進まず…。

再度、地上に出て会場を目指すも、雨と湿気でやたら暑いぞ。

ちょっと迷子になりかけたけど、なんとか会場に到着。これまた辺鄙なところに作ったね。


でも、新しいのできれいかも。


本日の座席は前方JAKE側。
いいよいいよー。

本日は2階は使われず。後ろはP列まで。

自分の周囲もしっかり埋まり、名古屋ほど寂しくなかった(何)


ただ、視界に入る位置に頭のねじがだいぶ外れたおっさん(失敬!)がw
楽しくて何よりだけど、あまりの気迫に隣の方がだいぶ僕寄りに寄ってくるんですががががw


演目については、特筆すべきことは無いので、どうしても2日目以降のレポートに書くことがなくなってくるのですが、こんなもんですよね。


セトリについては、名古屋で「ガンバレ」→「少女爆弾」の順だったところが、「少女爆弾」→「ガンバレ」になった気がしたけど、チケボから届いたメールは名古屋のリストのままだったので、自分の勘違いかな…?
後半はかなり舞い上がっているので、記憶があやふやになるのは仕方のないことですが。


しかし、あれだね。
遠征組も多いのか、やっぱりスパルタ兵の皆さんの動きが名古屋と全然違いますね!w
初回公演は、ステージ側にとっても、遠征組にとっても有料リハなのか…w


ほかにも思うところはあるけれど、後々のレポートで思ったところが変わらなければ書いてみましょうか。


本日のポイント(テストに出るよ!)
・犬様が、前回に引き続き割ときれいな話をする
・ケン坊の海パンはひまわり
・「何で“海”って言った!?」
・斉藤くんの家はゲリラ豪雨で床上浸水
・空に輝くきれいなもの(人工的でないもの)は誰かと一緒に見るべき


さて、明日は高松に行きますよ!
posted by tsasaki at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 椎名へきる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57661061

この記事へのトラックバック