2012年08月26日

HEKIRU SHIINA BEST LIVE from 1994 to 2000 "SUMMER EDITION" | Zepp Tokyo (2012.08.26)

風邪引きました。こんばんは。

今日は、椎名へきるさんの2012夏ツアー・4公演目、Zepp Tokyoへ行ってきました。

前日は、友人の披露宴で岩手・水沢まで。今朝の新幹線で東京に戻ってきて、荷物を自宅へ置いてから会場へ移動。
勝手知ったるZepp Tokyoってことで、今日も開場時間を狙って現地入りしてすでに動き出していた入場列に並びました。

ここから先は、ひとまずネタバレ注意ということで。

開演15分ほど前でしょうか。
ステージに登場するバンドメンバー。そして流れる、「WONDER☆RIDER」のイントロ。

で、ステージに大楽P登場! 本番を前にしてステージ上で熱唱するプロデューサーを見られるのは、へきるライブだけ!(何

会場も盛り上がりますw
自分もなんだかんだでいい準備運動になりました。

しかし、今回のツアーであんまり使わない筋肉を使ったのか、すでに腕がだるいですw


本日の座席は、後方ですが、1F段差手前の最後列。
しかも、通路側という絶好の位置。
お隣も、椅子も、後ろの人にもそれほど(それほど、というのがポイント)気を遣う必要がないポジションです。

…なのですが、今日は風邪を引いて残念ながら万全ではない体調。咳込んだりもするので、あんまり思いっきりは跳べないな…と思ってはみたものの、やっぱりライブが始まってしまえばそこはもう勢いのままに、流れのままにやっちゃうしかありません。

最初のブロックで、とりあえず跳んでみたら思いの外いけそうだったので、そのままエンジン全開で挑みます。

バンドメンバー紹介までは、調子良く跳んでみたりしました。後ろの方なので、ステージはそれほど見えませんしね。

バンドメンバートークは、高松公演後の海の話をそれぞれ。
充さんのトークが公演を重ねるたびに面白くなっていくw ひょっとして、もう酔っ払ってんのか?w

ケン坊のところで、「ところで、海に入ってませんでしたね?椎名さん」と振られたへきるさん。

「元祖アイドル声優は海には入らないんです!」

なにそれwww
今になってそういう自虐(?)っぽいトークとか?www
これは、大楽Pが「10年遅いんだよ!」とか言うのもわかるなー。

周りがアイドル路線で育てようとしていたのに、それに反してロックな道を進んだへきるさん。

その結果、育成されたスパルタ兵。

たらればの話ではあるけど、本当にアイドル路線だったら自分は今も椎名へきるのファンだったのだろうか、とはちょっと思う。ライブに魅せられたのは確かなので、路線はどうあれライブが楽しければたぶんファンで居続けたのだろうけどね。
昔の曲もいいけど、今の高速曲や重たい曲もいい。
よい意味で、今後これらの楽曲がうまく融合してくれるといいなぁ、とは思っています。


犬様のトークのところで、くしゃみが出そうになったけどなんとか堪えた。
あぶないあぶない。

その後、バラード、衣装替えを経て後半戦突入。
高松では、バラード後の「風が吹く丘」でいきなり跳んだら足をつりかけたので、本日は慎重に。
やっぱり、バンドインストが入るかどうかはちょっと大きいかな。
(残りの会場は衣装チェンジが無い可能性が高いので、注意しないといけませんね。)


どうやら咳き込んだりしなさそうなので、そのまま後半戦もぶっちぎってみました。
端っこサイコー。

しかし、体力がどうやら最後までもたなそうw
とは言え、いつものライブのように高速曲が連発するわけでもないので、そこはなんとか。
結果的には、アンコール3曲もなんとか飛び続けることが出来ました。

今日の公演は、座席の運も含めてストレッサーも無かったし、楽しかった。(強いて言うなら自分の体調がもう少し良かったら、というところ)
最後に「もう1回」コールが起こったのも頷けるな。まあ、実現はしませんでしたけどね。

それだけ充実感を覚えた人が多かったってことじゃないかな。

とにかく、今日の感想を一言で言うなら、いろんな意味を凝縮して「楽しかった」に尽きます。


ひとまずはこれでツアー前半戦終了。
来週のお休みを挟んで、仙台から始まる後半戦も、いっちょ頑張りますか!

体調管理もライブのうち。まずは風邪を治さないとね。
posted by tsasaki at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 椎名へきる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57805235

この記事へのトラックバック