2012年09月11日

HEKIRU SHIINA BEST LIVE from 1994 to 2000 "SUMMER EDITION" | 札幌PENNY LANE24 (2012.09.09)

試される大地、北海道!(スパルタ的な意味で)

そんなわけで、椎名へきるさんの2012夏ツアー・6公演目、札幌PENNY LANE24へ行ってきました。

札幌でのへきるライブには初参戦。
北海道は、何度目かまして。(遠い記憶では父親の仕事に付いていってフェリーで津軽海峡を越えた記憶はあるけど、その時一体どこに行ったのかはまるで覚えてませんw)

これからツアーを純粋にお楽しみ予定の方は、ネタバレ注意でお願いしますね。

仙台泊後、札幌へは前日入りしてジンギスカンを食べたりビール飲んだりしました。

当日はあいにくの雨。
というか、土砂降りw

なんすか、これw

お昼ぐらいから降ったり止んだりという微妙な天気に変わりましたが。

おみやげ買ったりシースー食べたりした後、会場へ。
会場は、琴音と似ている琴似。変換候補の上位になかなか上がってこない琴似です(何

安定の開場後到着w そのまま会場に入ります。


本日の座席は…、なんと仙台に引き続き最前列…っ!

なにこれ。もしかして、僕そろそろ死んじゃうんじゃないかと、チケボからメールが来たときに思いましたよ。

1ツアーで、2回最前列も経験無いし、2公演連続で最前なんてミエナイチカラでも発動しないと手に入らないんじゃないかと思っていました。(確かに、地方公演だと確率は上がるんだろうけど。)

ずっと足を運んでいた仙台はまだしも、8年振り(?)の札幌公演で自分なんかが最前でいいのか?立ち見の方も多いのに申し訳ないなー、なんて思うと、胃がちょっとチクチクしたりもしたのですが、どの座席であろうとも与えられた座席で最善を尽くすのも兵に課せられた使命でありカルマなのだと思って(意味不明)、そこはとりあえず全力でやらせていただきました。


なにより、ステージ側もオーディエンス側も手を抜くなんてことを許さないしね。
時間制限とかがなかったら「オレたちかお前たちか、どちらかが倒れるまで続けよう」みたいな感じだもんな。

週刊少年ジャンプだったら、1公演で半年か1年くらいは連載が続くぐらいには濃いわけですよ。


そして、トークも長くなるw (特に変態周辺)
このままのトーク量だと、福岡は終演後にバタバタしそうですw


しかし、アレだね。
最後の方は、バンドがステージ最前まで出てくるもんだから、こっちも自然と力が入るというか、最近はこれこそがへきるライブみたいな感じがしてきて、楽曲だけがアツイわけじゃない、曲や演者やスタッフや観客も含めてライブそのものがアツイんだということが、ここのところ特に強く感じるようになってきた気がします。


6公演目ともなると、ライブそのものの感想というより、ネタに走るか、悟りを開くかになってきてしまってもはやまともな記録じゃないですねw


「来月、もう1回仙台にきまーす! 来られる方は是非来てね」なんてへきたん言っていたけど、それ、仙台で言うべきだったんじゃ…w
札幌と仙台は案外遠いっすよw


来週は、3連休の中日に新潟公演!
ドキドキしながらチケットを待っていたけど、現時点でなんとか胃が痛まない座席が来たようでひとまず安心しております。

それでは、また。
posted by tsasaki at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 椎名へきる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58154156

この記事へのトラックバック