2013年08月04日

HEKIRU SHIINA LIVE TOUR 2013〜Early Spring〜 | 新宿BLAZE (2013.08.03)

1月から延期になっていた椎名へきるさんのLIVE TOUR〜Early Spring〜、その振替公演に行ってまいりました。

場所は新宿BLAZE(@shinjuku_blaze)。初めての場所でしたが、新宿あたりだとおうちからも(職場からも)行きやすくて便利だな、なんて思いました。特に、西武線ユーザーとしては、西武新宿から近くて帰りも楽でした。

1年ぶり(正確には10ヶ月ちょっとぶり)のLIVEで、久し振りのオールスタンディングでしたが、変わらずアツかったです。

そして、ここから先はネタバレ注意です。(全公演終了のため解除。)

体力的に不安があったのと、近くで見るよりも飛べるぐらいのスペースがあった方がいいな、という自分の中での優先順位付けの結果、中盤ほどで見ることにしました。
前の方はどうだったかは分からないけど、自分の居たあたりはだいたいおんなじ考えの人たちなのか、無理に押し込んでくることもなくほとんど最初のポジションから動かなかったですね。


今回の開幕は、「眠れる森」から。前回のコンセプトライブからの通常ライブの入りとして考えると、なかなかいい選曲だと思いました。1994-2000縛りから、2001年楽曲ということで。(そこまで考えていなかったかもしれないけどw)

2曲目に「風が吹く丘」。いやー、飛ばしますね。
この曲で飛んでたら、いきなり足がつりそうになって焦りました。あぶないあぶない。

3曲目が「ラブリ・タイム」。最新アルバムにたかはしごうさんの楽曲が入っているので、この選曲は順当だと思いつつもニヤリとしました。

MC挟んで最新アルバム「Ermitage」から3曲。「Guilty」で入った時点で、次が「クリスタルエイジ」「Trust」だろうなとはだいたい予想付いたけど、この辺は安心の曲順。やっぱり、宮崎曲はエロゲのOPっぽいなー、なんて思いながらTrustを聞いていました。いや、けっしてやましい気持ちで聞いていたわけではないですよ、念のため。

ブランクがあるからか分からないですが、この時点でへきる嬢の声がちょいちょい出ていなかったのが気になりましたね。完全に演奏に負けているところがありましたからね。
全体的に今回のセットリストはバランスがいいなぁと思っただけに、100%出力の公演が見てみたいですね。

そこから3曲はバラードコーナー。
1番星はいいね。いい曲だよね。個人的には、星空のシャワー→1番星→セ・ツ・ナの順の方がしっくり来るかなぁ、という気もしましたが、このリストの曲順もなかなか意味ありげで面白いですね。

ここまでで9曲。本編18〜20曲だとすると、あと9〜11曲あることになるんですが、嫌な予感しかしないですw
そして、へきる嬢からの「ここから先はノンストップ」宣言ktkr!!


まずはErmitageから3曲。「wonderful days」「together」「いざ!You Can」。
「いざ!You Can」はみんなもっとしっかりコールをマスターしてきているかと思いきや、全然でしたね。みんな様子見なんスカね?w
(その後の「Oh Oh Oh」は良かったので、やっぱり大半が様子見だった気がする。大阪に期待!)

バンドインストで衣装替えを挟んで、最終ブロックスタート。ここは「届けたい想い」から。
いいよいいよー。アップテンポ曲一辺倒のリストじゃないところがまたいい。参加客の平均年齢も上がる一方なのでそれも考慮されているのかな?w

そして「ラッキーラ★」。ここでのOh Oh Ohは、皆さんだいぶ声が出ていましたね。コールに比べて単純ですし、これはLIVE向けの楽曲だなと改めて思いました。
ラストに向けてバカスイッチを入れる意味では、このブロックを「いざ!You Can」から始めても良かったかもしれませんがそうすると「届けたい想い」の位置が難しくなるのでやっぱりこれがいいのかも。逆に、コールが完成するまでは「いざ!You Can」は後ろに持ってきづらい気もするので、現状ではやはりあのあたりが良さそうですね。

次は「Truth,My Melody」。この曲から、僕自身の最高出力へ。でも、同時に腕が上がらなくなってきましたw やばいよ、最後まで持つのかなとか考え始めてました。LIVEに向けての調整を怠るとこうなるといういい見本です。
その後は「Driving to Summer」「Eternal Circle」「Miracle Blue」「Sunday Punch」で本編終了。
ドラサマとかエタサを入れてくるあたりが、今回のセトリのバランスの良さなんだよなぁと個人的には評価。自分がエタサ推しなのもありますが。

本編が終わり、アンコールへ。

本編で相当ばててしまい、アンコールに何が来るかと割とガクブルしていましたが、「One」「ロックンロール・ラヴレター」「WONDER☆RIDER」の3曲で締めくくり。
なんとか、最後までジャンプ出来て良かったッス。やっぱり楽しい!

だいぶバテバテだったけど、心地いい疲労感になるのがへきるLIVE
終演後にドリンク交換でハイネケンをいただきましたが、水のようでしたw

帰りにスーパー銭湯に寄って不感温度風呂で余韻に浸りつつクールダウン。
いやぁ、さっぱりしたー。

次は来週の大阪へ参戦します。
箱がちょっと小さいのが心配ですが。
posted by tsasaki at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 椎名へきる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71770461

この記事へのトラックバック